sister
 
12/7 中村 勘三郎さん
こんにちは、FUYURIです。

本日は役者さんについてお話させて頂きたいと思います。

とても偉大な方なので、私ごときが彼について語れるような資格はないのですが、
あまりよく知らないという方がいらっしゃったら、ひとつのきっかけとして読んで頂ければ嬉しいです。

知れば知る程、「プロフェッショナル」という言葉の意味を教えてくれる方、
十八代目 中村 勘三郎さんについて。

e0146196_20415394.jpg


これは十八代目 中村 勘三郎襲名記念のお写真。すごいです。

どういう人かピンと来ないという方に、素顔がこちらです。

e0146196_17255171.jpg


テレビにもよくご出演されているので、見た事あるという方は多いと思います。


きっかけは大ファンの椎名林檎さんが、勘三郎さんを尊敬していると知った所からです。

自分の憧れの人は、やはり自分の憧れる人を教えてくれます。


今年の夏の終わりにやっと歌舞伎座へ行けまして、やっと生で勘三郎さんの舞台を観る事が出来ました。

観たらもう衝撃です。

私が観た演目で勘三郎さんはなんと一人四役。

何よりすごいのは早着替え。

本当にものの数秒で衣装とかつらを変え、何メートルも先へ移動して登場されるのです。

そしてクライマックスのシーンでは舞台に本物の滝が登場。

そこへダイブしたりアクションもすごい。

歌舞伎は由緒ある伝統芸能という固いイメージだったものですから本当に驚きました。

私が観たその演目も勿論受け継がれて来た伝統のものですが、
私が観てもとても分かりやすくすぐに入り込んでしまいました。


勘三郎さんについて、
ニューヨークでも公演を行い、平成中村座も開設され、
伝統を重んじながらも、「相手にどう伝えるか」を重要視し今を演じていらっしゃると私は感じています。

後に読んだ彼の著作ではこんな事が綴られています。
「僕の創る歌舞伎は常に賛否両論。こんなの歌舞伎じゃないという方もいる。
もちろん古典を守る事は大切。けれどそれと同じくらい新しい挑戦も必要です。
保存するばかりじゃ、本当に遺産になっちゃうでしょ。」

継承していくプレッシャーと、責任感を感じる言葉です。
守る事と、壁を破って挑戦する事を同時に行っていくというのは、一体どれほどの精神の持ち主なんでしょうか。



歌舞伎のもうひとつの観方に、「シネマ歌舞伎」があります。

映画で歌舞伎を観る訳ですが、歌舞伎の席からでは見えない角度、
細かい仕草を観る事が出来る、また違う楽しみ方が味わえます。

こちらオススメの演目。
e0146196_2043913.jpg


「連獅子」と「らくだ」の2本立てです。。

有名な演目「連獅子」。
親獅子に勘三郎さん、子獅子にご子息の勘太郎さんと七之助さん。

昔、父であり十七代目の勘三郎さんを親獅子として、勘三郎さんは子獅子として共に演じています。

時を経てそれを、自身が先代を継承し、子が自身を継承していくという歌舞伎界ならではの世界を観られるのも感慨深く素晴らしいです。


このシネマ歌舞伎の監督は山田洋次監督。

シネマ歌舞伎初となる、なんとカメラが舞台上がり、より間近で獅子の迫力を観る事が出来ます。

これは生の歌舞伎でも観れませんよね。

とにかく美しく、力強く、緊張感が伝わり、映像とは思えない臨場感には圧巻です。ラストには鳥肌がたってしまいました。

こう綴っていたらまた観に行きたくなってきました。

もうひとつの演目「らくだ」はとにかく本当に面白い。ドリフを見ているみたいです。
何より面白かったのは、勘三郎さんが本当に楽しそうにやっている所。

歌舞伎を観た事がない方は、まずはシネマ歌舞伎からいかがでしょうか。



そう言っている私は、まだまだ全く歌舞伎の事は分かりませんが、

勘三郎さんの、歌舞伎を受け継ぎ、そして新しいものを生み出していく姿勢に深く感動して、
ここに書かせて頂きました。

歌舞伎という生き様を見ているように思います。


常に挑戦している人は、やはりどうしたって格好良いのです。


FUYURI
[PR]
by mysisterroom | 2009-12-07 00:00
<< 12/8 New Stylin... 12/6 New Stylin... >>


以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

LINK

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧